アジアに暮らす少数民族の手仕事を次世代に継承する

チベット族雑貨

チベット族雑貨

チベット(Tibet)民族は、ヒマラヤ山脈の北側に広がるチベット高原に暮らす民族です。チベットの指導者はダライ・ラマ14世ですが、1959年に中華人民共和国の侵攻から逃れ、インドに亡命。現在は北インドのダラムサラにチベット亡命政府を樹立し、その国家元首を務めています。また、ノーベル平和賞を受賞したことでも知られます。

チベット民族の生活はチベット仏教との結びつきが大変強く、真言を唱えながら「マニ車」を回し、家の屋上には「タルチョー(ルンタ)」という魔除けの旗を掲げます。個人の名前にも仏教にゆかりのある名前をつけることも多いようです。

伝統的に遊牧を中心に行ってきたチベット民族は、安全に移動するために、財産を装飾品に換えて身につけてきたことから、現在でも金銀・トルコ石・山珊瑚などを使用した重厚なアクセサリーを身につける人が多いようです。

132商品

132商品中 1 - 48表示